Copyright (c) 消費者金融一覧 Creative.ltd, All Rights Reserved.

キャラクターなど

キャラクターなどページ

用語

掛取引

かけとりひき、英: on account)とは商品取引の支払い方法の一つで、商品の引渡し時には代金支払いを行なわず、決められた期日までに後日支払いを行なうこと。信用取引(しんようとりひき)とも呼ばれる。商品購入時における掛取引を買掛金(かいかけきん)、商品販売時における掛取引を売掛金(うりかけきん)と呼ぶ。帳簿上では、それぞれ買掛金・売掛金の勘定科目で記帳される。


買掛金

(かいかけきん、英: accounts payable)とは、掛け取引によって商品を購入した場合に代金を支払う義務(債務)をいう。本来、このような債務を総称して仕入債務というが、当該債務について手形が存在する場合には支払手形、そうでない場合には買掛金として区別される。会計上、仕入債務は未払金の一種であるが、仕入先との通常の取引に基づいて発生した営業上の未払金を仕入債務という。

消費者金融一覧その他



次へ次へ