Copyright (c) 消費者金融一覧 Creative.ltd, All Rights Reserved.

FX評判

FX評判ページ

用語

流動資産

(りゅうどうしさん、英: current assets)とは、会計における資産のうち、通常1年以内に現金化、費用化ができるもの(1年基準)を指す。current assets。対義語は固定資産。流動資産は現金、受取手形、売掛金、商品、短期貸付金、有価証券、前払金といった科目が挙げられる。ただし正常な営業循環過程にあるものは、1年以内に費用化されないとしても流動資産に区分される。つまり、流動資産か固定資産に区分分けはまず正常営業循環基準によって行われ、その次に1年基準によって行われる。例えば、林業などにおける棚卸資産は費用化されるのに通常数年かかるが、流動資産に区分される(正常営業循環基準)


流動比率

りゅうどうひりつとは、企業の1年以内の収支倍率を表し、安全性分析に使われる数値である。企業のキャッシュフロー(資金の流動性)を表す指標となっている。

消費者金融一覧その他



次へ次へ