Copyright (c) 消費者金融一覧 Creative.ltd, All Rights Reserved.

ライブチャット大阪

ライブチャット大阪ページ

用語

資産

(しさん、英: asset)とは、会計学用語であり[1]、財務会計および簿記における勘定科目の区分の一つ。会社に帰属し、貨幣を尺度とする評価が可能で、かつ将来的に会社に収益をもたらすことが期待される経済的価値のことをいう。資産の額の総合計を総資産(そうしさん、total assets)と呼ぶこともある。広義では、経済主体(家計、企業、政府)に帰属する金銭・土地・家屋・証券などの経済的価値の総称のことをいい、一般的用法ではこの意味で用いられる。


取得原価

(しゅとくげんか)とは経営学用語の一つ。これは資産を購入するために要した原価であり、購入価格に付随費用を加えた合計の額のことを言う。企業が自ら資産を製造して入手した場合の原価という意味でもあり、この場合には原価計算基準によって算出された製造原価というのが取得原価ということになる。

消費者金融一覧その他



次へ次へ